FC2ブログ
 

エクステリア日記

乱形石貼りアプローチ

玄関廻りのアプローチと駐車場土間を含めたフロントヤードの工事が完成しました。

tdoma001.jpg

イエロー系の乱形石のアプローチです。

アプローチ面のすべてを乱形石で表現すると、とても高級感がありますね。


乱形の石貼には施工する上でのいくつかのルールがあるのですが、それを守るととても品格のある様相になります。

職人さんとは、そのルールについて話し合い、一定の品質が確保できる現場づくりを目指しています。

もちろん、そのルールは企業秘密ですが、日々進化しています。

そして、細かくは職人さんによって微妙に表現が異なります。

tdoma003.jpg

乱形とは不規則な形状の意味ですが、この「不規則」が難しい。

難しいから現場で悩みますが、その分作る人の個性が出ます。

今回の乱形もしっかり個性が出ております。

tdoma002.jpg


                   ガーデランドすえたけ   アリヨシ

スポンサーサイト



PageTop

お庭のアプローチ

以前、カーポートその他の工事をさせて頂いたお宅で、お家周りの庭のアプローチを
施工させて頂きました。

以前の工事、カーポートの写真がこちら↓


今回の施工範囲は、駐車場左に見えている横桟フェンスの奥、建物との間の通路です。。。
中から写真を撮ると、こんな感じでした↓

tamu1.png

tamu3.png

真砂土のままですと、雨の時、泥はねが建物の基礎に付いたり、
何より歩き辛いですよね。そして見た目も、、、、

ということで、平板を敷設しました。

tamu2.png

tamu4.png 

2種類2色の平板をバランスよく配置することにより、シンプルでありながら、
スタイリッシュなアプローチになりました。

ちなみにファザード以外の通路は、防草シート+化粧砂利で草対策をしています。
歩きやすくなった上に、草が生えるスペースも減り、ストレス軽減!
これから春に向けて、ガーデニングもしやすくなりますね♬

ガーデランドすえたけ  カズイ

PageTop

お庭として使える駐車場

つい先日完工したお宅です。
来客用の駐車スペース、普段はお庭として使えるよう、リフォームしました。


駐車スペースは、普段車を置かないので、目にも楽しめるよう、自然石と擬石平板に。
そしてその奥は、、、

oya2.png

ハーブやちょっとした野菜も植えられる、2つのコンテナガーデン風花壇を。
1つはレンガ、もう1つは木調コンクリート製です。

oya3.jpg
これは、ユニソンのヘンリースリーパーという商品です。
上品な仕上がりです。

隣地側の目隠しフェンスは、木調樹脂。
2mピッチに施工上必要なジョイント材を、あえてダークブラウンにして、
デザインのポイントにしています。お客様のアイデアです。
キリっと引き締まった印象で素敵です。

敷地の角には、時期を見てシンボルツリーを植える予定です。
何を植えますかね~
冬の間は、脳内ガーデニングの時期。
いろいろ考えるのも楽しいですよね。
春が待ち遠しいです。

ガーデランドすえたけ  ホリウチ
 

PageTop

アプローチの追加工事

建物の裏側に繋がる勝手口へのアプローチが無舗装の状況だったので、このたび化粧舗装を追加しました。同時にブロック壁面部の化粧もしました。


DSCF5002.jpg


当初は、なんとなくSの字の真砂土舗装アプローチとなっており、雨などで土が道側に流れ出る状況で、上流側の土がどんどん減ってゆく恐れがありました。


DSCF5327.jpg


今回は若手の職人が施工しました。このような曲線的で不規則な造形の方が基準の決まった直線的造形より難しい部分がありますが、なかなか良いバランスです。


DSCF5326.jpg


中央部のピンコロの配置はお客様と一緒に現場で決めました。わざと不規則な並べ方にしてあります。

洗出し仕上げもきれいにできています。

壁面の化粧は擬石と呼ばれるイミテーションの石材を貼り付けています。こちらもランダムで自然な印象の資材なので全体的に違和感なくまとまりました。


DSCF5324.jpg


この後、舗装と壁面化粧の間にお客様が草花を植えられる予定なので、さらに見栄えが良くなりそうですね。

既存の外構への部分的な追加工事もお請けしております。

現状のイメージと調和するデザインで御提案させていただきますので御用命ありましたらお気軽に御相談ください。

  ガーデランドすえたけ              アリヨシ


PageTop

ご新築の外構工事

こんにちは。

少し前に施工完了した、ご新築の外構工事をご紹介させて頂きます。

まずは、おうちの顔、ファザードと駐車場です。

nakamoto2.png

ガレージは、100人乗っても、でおなじみ、稲葉製作所のガレーディア。
オプションで引き戸やサッシなどを付けることもできるので、お客様の使用用途に合わせてカスタマイズしています。ガレージ内にはライトも取り付けました。
ガレーディアの手前には、屋根を重ねるようにして、三協アルミのカーポート、スカイリードを設置しています。メーカーは違えど、この一体感。そして使い勝手も抜群です!

nakamoto1.png

カーポート下の土間はブリックラインと平板敷を組み入れています。
玄関横にある駐車スペースですから、デザインにもこだわっています。
アングルを変えて。。。↓
nakamoto5.png

車も一緒に撮影させていただきました。かっこいいです!

nakamoto6.png

アプローチは、既存ポーチからの傾斜が少しキツかったので、ブリックコバ立てでステップを1段追加して、洗い出しと自然石乱形張りで仕上げました。

nakamoto3.png

掃き出し窓の前には、同じく三協アルミの人工木デッキひとと木2を。
2段デッキをつけると庭との距離が一気に縮まります。
汚れもあまり気にしなくてよくなるので、子供さん達の最高の遊び場所になると思います。

nakamoto4.png

勝手口側には、波板テラスのテラーネZを取り付けました。
テラス下に土間を打つと、洗濯物を干すときに足元が汚れないのでとても使いやすくなります。
前面を波板張りにすると、雨の吹き込みもかなり軽減できるので、さらに便利になります。

この度お施主様は、バイクのカスタマイズをするスペースとして、ガレージありきで外構を構想されていました。それを実現するお手伝いができて、よかったです。
お家の外回りを、どうしたら心地良いスペースにすることが出来るか、たくさんの選択肢があると思います。どれを選択してどう組み合わせていくか、少しでもいいご提案ができるよう、また努力していきたいと思います。

ガーデランドすえたけ    カズイ


PageTop