FC2ブログ
 

ガーデランドすえたけのエクステリア日記

お庭にカーポート

こんにちは!
梅雨が明けてから強烈な猛暑日が続いています。
体温に近い気温の中、現場では水分補給などの体調管理と同時進行でギリギリの作業をがんばっています。
今回の西日本豪雨被災地も同様の環境下でしょうから、復興作業は本当に大変だと思います。
お互い、体だけは大切にしましょう。


この度は、お庭の整備として勝手口から出たところをタイルデッキにして、その上に屋根をつけて、隣接宅地側に目隠しをする内容の工事をしました。

タイルデッキ01

タイルデッキは階段とスロープを組み合わせた設計になっていて、普段は洗濯物干し場所として使い、スロープを通って自転車などを奥に持っていける形です。

こちらの屋根構造としてはカーポート利用しています。
ちょうど規格のサイズがこのスペースに合っていたことと、屋根と壁の接続をしたくないご要望もあり、高さの条件もギリギリクリアしていたので、こちらをおススメしました。
延長はカーポート2棟を連結して、更にいくらか切り詰めて長さ調整しています。

DSCF2354.jpg  
屋根と建物の壁の間にはクッション材を取り付けて、風などにあおられて屋根が壁にガンガン当たるのを防いでいます。
また、写真には柱側に収納されていますが、強風時に取り付ける補助柱もセットしています。
(施工中、先日の台風7号接近時には早速活躍しました)

現場条件により屋根がこれくらいの高さになるので、超短く加工された竿掛けが設置されています。

隣接宅地側の目隠しにはカーポート用のサイドパネルを取り付けています。

さらに、屋根とサイドパネルのポリカ板は熱線遮断タイプとしていますので、猛暑の中でも屋根下の暑さが少しでも軽減されます。

こちらのカーポートは三協立山アルミの「セルフィ」という商品となります。

三協独自のアースブラウンカラーはごく最近の色なので比較的レアな配色ですが、建物やタイルデッキの色とよく合っていますね。

おススメです!

                                アリヨシ


スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する