FC2ブログ
 

ガーデランドすえたけのエクステリア日記

ウッドデッキのリニューアル

以前工事させていただいたお客様宅で現在の様子を撮影させていただきましたのでご紹介します。

工事前も素敵なデッキガーデンでした。

dekimae02.jpg 

敷地に対して角度をつけて建物が配置されているのでデッキが塀に斜めにぶつかるのでかっこいいデッキエリアとなっています。

しかし、10年以上も経つと耐久性の高い木材でも多かれ少なかれ劣化してゆきます。
腐食してデッキ面を踏み抜くまではゆかなくとも、不安定な揺れがあったり、節や木目やビス頭で足を怪我する可能性もでてきます。

dekimae01.jpg 

こちらのお宅ではデッキエリアに植物も育てられており、近くで水を使う機会も多いことから、木材の腐食が気になっていました。

このようなケースでは、ほとんどの場合、人工の樹脂木材のデッキに更新されることが多いです
人工木樹脂デッキならば前述の問題がほとんど解決できるからです。同じお金をかけるなら従来以上のメリットがあった方がいいですよね。
また、古くなったデッキを取り除いた跡にはデッキもしくはデッキと同様の構造を再建しないと、その場所が成立しないケースも多いのです。

dekikan01.jpg 

こちらは施工直後の写真です。

dekikan02.jpg 

人工木のデッキは上面にビス穴がない構造なので、はだしでも使うことができます。ワンちゃんも安心して遊んでいます。
フェンスもシャープな印象のデザインに変えたので全体的にスタイリッシュな空間になりました。

古いデッキを新しいものに変えたらどんな印象になるか見る機会はなかなかないと思いますので、デッキガーデンのリニューアルをお考えの方は参考にしていただければと思います。 アリヨシ

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する